会社ごとに異なるショールームの特徴~その場でできる見積もり依頼~

先にフロアコーティング会社を調べよう【よりよいショールーム見学】

見学するショールームはどうやって決める?

会社ごとの施工費用や商品の性能を知るために、多くのショールームを見て回ることは大事です。しかし、ショールームでの見学は想像以上に時間が掛るため、会社ごとのショールームを全て見学するのはスケジュール的にも負担となります。あらかじめ候補となる会社を決めておくことで、スマートに施工を行なって欲しい会社を見つけ出すことができるでしょう。

ホームページを要確認

商品解説に関するコンテンツをチェックする
基本中の基本なのが、コーティング剤に関する商品の内容をチェックすることです。どの会社のホームページでも、基本的に自社が扱う商品のメリットを大々的にアピールしています。しかしそのメリットとする内容が、商品に関するイメージを伝えるだけで具体的な機能性を説明していない場合や、仰々しいネーミングに対して説明自体が2~3行程度の薄い内容であれば、その商品の機能性も疑わしいものとなります。詳しい性能をきちんと説明し、さらにメリット・デメリットまで伝えているコンテンツであれば、利用者に対して真摯な対応をする会社であるということがわかるでしょう。
施工の流れや実績に関する情報をチェックする
ホームページに詳しく施工を行なうまでの流れを説明している会社や、会社の実績について載せている会社は信用できます。悪質な会社は、フロアコーティングの利点やコーティング剤のよさ、施工の安さといった点を挙げてアピールをしますが、肝心の施工方法や実績は不明瞭なままにするものです。依頼者が施工方法を知っていると、手抜き工事をしていることがバレてしまうからです。また、悪質な会社は施工を行なった実績も少ないので、この点の情報もホームページに開示することができません。優良な会社であれば、詳しい施工方法や今までの実績を包み隠さず消費者に開示してくれます。
利用者の声をチェックする
実績のある会社であれば、口コミサイトなどもネットで多く見かけます。実際に施工を依頼した人しかわからないよかった点、悪かった点を調べることができるので、優良な会社かどうかを冷静に判断できます。業者の中には、自社ホームページ内に利用者の声を載せている会社もありますが、肯定的な意見しか採用しないため、参考とするには根拠が不足することとなります。口コミで会社のことを調べるなら、肯定的な意見だけでなく、否定的な意見も同時に調べておく必要があるでしょう。

サンプル請求も業者選びの大きなポイントです

フロアコーティングを行なう会社の中には、サンプル品を自宅まで送ってくれる会社もあります。ショールームで見学をする時間がなかなか確保できないという人や、自宅からショールームまでの距離が遠いという人など、利用することでショールームまで足を運ばずにコーティング剤を選ぶことができるでしょう。 悪質な会社は、他の会社のコーティング剤と比較されることを嫌がるため、こうしたサンプル送付のサービスは断固として断ります。サンプル品の送付などのサービスがあるかどうかも、会社を選ぶ上でのポイントとなるのです。

比較サイトの検証動画を見てみるのもオススメです

ネットで施工会社を調べる場合、コーティング剤に関する比較サイトを調べると便利です。コーティング剤の種類に関する基礎的な特徴がわかると同時に、フロアコーティングの会社が扱っているコーティング剤の検証動画なども見ることができます。 検証動画では、各社が扱うコーティング剤の見た目のよさが比較できるほか、性能についての比較も行なえます。サンプル品に傷をつけたり、薬品や汚れをつけたりすることで、コーティング剤の密着度や耐久性、耐摩耗性といった品質を確認することができるのです。 このような比較サイトは、基本的に実績のある施工会社の商品しか扱いません。つまり、比較サイトが取り上げている施工会社は、実績の高い会社だということがわかります。

ショールームに関するQ&A

女性

以下は、実際にショールームを運営する会社に寄せられたよくある質問です。どのようなことが主に尋ねられているのが、順番に見ていきましょう。

気になる疑問も一挙解決

フロアコーティングを決め悩んでいる段階ですがショールームの利用は大丈夫ですか?
ショールームに来た方の多くは、「必ず施工を依頼しなければならない」というプレッシャーを感じてしまうらしく、その場で施工をするべきかどうか大いに悩まれます。しかし、私共からすればその場で施工を即決なさるよりも、よく考えてから施工を行なって欲しいと思います。その場ですぐに依頼をされる人の中には、施工直前でコーティング剤を替えるようにおっしゃる人や、施工自体をキャンセルなさる人もいます。直前で考えを変えられる方が私共としては損失が大きいため、ショールームですぐに決めず、自宅に帰ってからゆっくり考えてもらいたいですね。ショールームは基本的に誰でも気軽にご利用ができますので、フロアコーティングをすること自体を決めかねている人でも遠慮なく遊びにきて下さい。
ショールーム限定の特典などはありますか?
ご来場いただいた方限定でキャンペーンを行なっています。期間限定で、ご来場くださったお客様限定で豪華景品が当たる抽選を行ないます。1等は高級大型テレビ、2等は最新掃除機など、ご家庭で使えるお得な家電製品を多くご用意しています。また、ご成約いただいた方には高額な施工金券もご進呈いたしますので、施工を考えている方はぜひキャンペーン期間以内にご来場ください。
ショールームでこれだけは確認しておいた方が良いことはありますか?
フロアコーティングは決して安くはない施工ですので、アフターフォローなどのしっかりとした保証体制があるかどうかは確認した方がいいでしょう。また、確認する際には保証制度の内容についてもきちんと精査するべきです。現在ではどの施工会社でも保証制度を用意していますが、会社の中には保証を行なう年数だけを誇示し、肝心の内容についてはほとんど説明しないところも多くあります。保証の内容や適用範囲などがしっかりと明記されているかどうかは必ずチェックしてください。
フローリングの商品品番などを調べておく必要はありますか?
フロアコーティングを行なう場合、床とコーティング剤の密着性の高さは重要になります。フローリングのメーカーや商品品番をこちらにお伝えくだされば、床材へしっかりと密着する最適なコーティング剤をオススメいたします。フローリングの商品品番は、ご自宅を建てた工務店や建築会社、または不動産会社に連絡すれば教えてもらえます。しかし中にはしっかりと答えてくれない工務店もあるので、その場合は私共にご一報ください。当社スタッフがご自宅まで伺い、直接フローリングの材質を調査いたします。

限られた時間を有効的に使うために

ショールームに滞在できる時間は、長くておよそ3時間程度です。この3時間のうち、商品の説明や見積もりの手続きの時間なども含まれているため、どのようなフロアコーティングをするべきか考える時間はごくわずかとなるでしょう。ショールームでの時間を有効活用するには、あらかじめ質問しておきたいことリストアップしておくことが重要です。質問を考える時間を短縮し、さらに聞いておきたい重要な事柄も漏らさず尋ねることができます。 また、3時間のうちに欲しい情報が十分に得られなかった場合に備え、タダでもらえるパンフレットや資料も手に入れておく必要があります。自宅に帰ってから、依頼したいフロアコーティングについてじっくり考えをまとめることができます。

失敗のないフロアコーティングで住宅の機能性を高める

フロアコーティングを依頼して失敗してしまったという人に共通しているのが、コーティング剤を見た目だけで選んでしまったという点です。コーティング剤によって光沢に違いがあるため、家のインテリアをよくする目的で使用することができます。しかし、見た目の印象だけで選ぶと、時間経過とともに性能について不満な点が目につくようになるため、問題となります。 性能重視でコーティング剤を選べば、このような後悔を残すことはありません。ショールームに足を運ぶことで、より性能のよいコーティング剤をスタッフから聞くことができるでしょう。その際、子供やペットなどの家族構成を説明すれば、住んでいる家族皆が満足できるコーティング剤を教えてもらえます。

TOPボタン